Archives for : 2月2015

昨今ED治療薬を服用している人は、決して珍しいものではありません。
中高年はもとより、若い人でもこの薬を飲んでいる人が多くいるのです。
すでに国の認可を得て医薬品として医療機関から処方をされているものであることから、安全性も確認されており安心して飲むことが可能です。

中には習慣性や依存性があるのではないかという疑念を持ちED治療薬を使うことをためらっている人もいますが、この薬には習慣性や中毒性はまったくないことからそういった不安を抱く必要はみじんもありません。
それよりも勃起不全の恐怖や不安がストレスになり、その症状をさらに重くしていることもあるのです。

ED治療薬を使わなくなると不安になるという人もいますが、時にはこの薬を服用せずにトライをすることも必要です。
用法や用量を守って正しく服用をすれば重篤な副作用ができることはありませんが、使わなくなると不安というのであれば精神衛生上良くありません。
したがってこの治療薬を飲むことによってある程度自信を取り戻すことができたら、これを服用せずにトライをしてみればいいのです。
薬を飲まずに性交をすることができれば、新たな自信や喜びを得ることができ気持ちが明るくなります。